Twitter(ツイッター)ツイートの画像をブログに引用する方法

この記事は約3分で読めます。

Twitter(ツイッター)ツイートの画像をブログに引用する方法

新しいタブで画像を開く

ツイートの画像を右クリックして、「新しいタブで画像を開く」を選択しましょう。

新しいタブで画像を開く」はChromeの場合ですが、
Firefoxでも、Safariceでも、「新しいタブで画像を開く」と微妙に言い回しが違うものの、同等の機能があります。

画像のURL(?format=jpg&name=small)

Twitter、画像のURL(format、nameパラメーター付き)

Twitter、画像のURL(format、nameパラメーター付き)

新しいタブで画像を開く」を実行すると、上記のような画面になります。

画像のURLを確認すると
「https://pbs.twimg.com/media/xxx?format=jpg&name=small
のような形式になっています。

これを
「https://pbs.twimg.com/media/xxx.jpg
と書き換えます。

画像のURL(ノーマル)

Twitter、画像のURL(ノーマル)

Twitter、画像のURL(ノーマル)

URLを書き換えると、上記のような画面になりました。
(画像が拡大された)

WordPressに画像のURLを貼り付け

WordPress、投稿を編集、画像のURLを貼り付け

WordPress、投稿を編集、画像のURLを貼り付け

WordPressの場合は、「投稿を編集」画面で、
https://pbs.twimg.com/media/xxx.jpg
という形式のURLを貼り付けるだけで、下記のように画像が表示されます。

WordPress、投稿を編集、画像が表示される

WordPress、投稿を編集、画像が表示される

WordPress以外でも、ブログサービスによっては、URLを貼り付けるだけで画像が表示されます。

画像が表示されない場合は、

<img src="https://pbs.twimg.com/media/xxx.jpg" />

上記のように、HTMLのimgタグを使えば画像が表示されます。

この方法は、画像をダウンロードしたり、アップロードしたりせずに、Twitter上の画像にリンクを貼っているだけです。
いわゆる「直リン」といわれるものです。

まとめ

ツイートの画像をブログに引用するには、

  1. ツイートの画像を右クリック、「新しいタブで画像を開く」を選択する
  2. 「https://pbs.twimg.com/media/xxx?format=jpg&name=small
    のようなURLを
    「https://pbs.twimg.com/media/xxx.jpg
    のように書き換え。
  3. 「https://pbs.twimg.com/media/xxx.jpg
    の形式のURLをブログに貼り付け

以上の操作により、ツイッター上の画像をブログに表示することができます。

Twitter(ツイッター)活用マニュアル
ツイッターの検索テクニックや、フォロー・フォロワーの管理方法、メールアドレスやパスワードの変更方法などについてまとめました。 ツイッターの動画を保存したり、ツイートのスクリーンショットを取得・加工したりできる便利なツールも紹介していま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました